オンラインカウンセリングのメリット8点|心理士の視点で徹底分析!

オンラインカウンセリングのメリット

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

オンラインカウンセリングってなんだか怖い?

時間もお金もないからカウンセリングなんて無理!

普通のカウンセリングと何が違うの?

あなたが子育てや家族のことで悩んでいるとき、誰かに相談したいと思うようなときあると思います。

子どもや家族の悩みは、身近な人には相談しにくいですし、子育てに忙しいあなたにとって相談する時間を作ることも大変でしょう。

そうしたときにおすすめなのが「オンラインカウンセリング」で、こころの専門家に相談することです。

だけど、多くの方はオンラインカウンセリングについて知らないので、利用する気持ちになれないかもしれません。

そこで、本記事では、オンラインカウンセリングのメリットについて詳しく解説して、初めての利用する人の不安を少しでも解消できるようにします。

ゆう

オンラインカウンセリングはとっても便利で悩みの解決につながるので気軽に使ってほしいです!

目次

オンラインカウンセリングとは

カウンセラー

オンラインカウンセリングとは、こころの専門家であるカウンセラーのカウンセリングをオンラインで受けることで、あなたの悩み悩みを解消していくというものです。

相談者(クライエント)の悩みに対して、カウンセラーが心理学に基づいた専門的な知識や技術を用いて行う対人援助で、面接を通じて言葉を交わしながら相談者の悩みの解決やメンタルヘルスを促していきます。

ここでは簡単にオンラインカウンセリングの方法と効果について説明します。

方法

オンラインカウンセリングの主な方法としては次の3つがあります。

  • ビデオ通話
  • 電話
  • メール

それぞれコミュニケーションの取り方に違いがあります。

通常のカウンセリングと似ていて、同様の効果を得られるのはビデオ通話カウンセリングです。

ゆう

どこのオンラインカウンセリングサイトでも、ビデオ通話カウンセリングを採用しています。

効果

オンラインカウンセリングの効果は、通常のカウンセリングの効果と、オンラインカウンセリングならではの効果の二つに分けられます。

    カウンセリングの効果
    1. カウンセラーに受容してもらうことで安心感を得られる
    2. 自己理解を深められる
    3. 直面している問題を整理できる
    4. 客観的な視点を持てる
    5. 行動を起こす自信がつく
    オンラインカウンセリングならではの効果
    1. 小さな悩みやモヤモヤでも気軽に相談できるので、早めの対処が可能。状態の深刻化を防ぐことができる。
    2. 誰にも言えないような日々の些細な愚痴でも安心して話すことができるため、ストレスを溜めずに心の健康を維持しやすくなる。
    3. 相談者が一番話しやすく落ち着ける場所で受けることができるので、弱い部分も正直に話せる。
    4. カウンセラーが目の前にいないからこそ緊張しないで話すことができたり、離れたところで助けや支えを求めることができる。
    5. 引っ越しや転勤があっても、同じカウンセラーと面接を継続することが可能。長期にわたってじっくり自分を見つめたい、変わりたいという方や、心のメンテナンスとして定期的に受けたい方でも安心して受けられる。
    6. 初めはメッセージカウンセリングを試してみて、その後、ビデオカウンセリングや電話カウンセリング、対面カウンセリングを受けたりするなど、相談内容によって、そのときの自分に合ったスタイルやカウンセラーを選べる。
    7. 対面カウンセリングを受けた後、フォローアップとして継続的にオンラインカウンセリングを利用することで効果が上がる。
ゆう

「オンラインカウンセリングならではの効果」は、うららか相談室のコラムを参考にしています。

オンラインカウンセリングのメリット

オンラインカウンセリングに良い効果があることがわかっていても、あなたにとってメリットがなければ受けることをためらってしまうかもしれません。

オンラインカウンセリングは、通常の対面のカウンセリングと比べると、たくさんのメリットがあります。

それらをまとめると、

時短と節約と秘密性

になります。

もう少し具体的に説明していくと、次の8点になります。

メリット
  1. 時間や場所を選ばない
  2. スケジュールの調整がしやすい
  3. 来所する時間や交通費を節約できる
  4. 地方や海外などどこからでもできる
  5. 移動が困難な障がいのある人も利用しやすい
  6. 料金が比較的安い
  7. 相談方法を選べる
  8. 誰にも知られずに相談できる
ゆう

それぞれを深掘りしていきます。

時間や場所を選ばない

1つ目は、時間や場所を選ばないことです。

子育てや仕事に忙しい方にとっては、カウンセリングに必要な時間を確保することは難しいでしょう。

多くのカウンセリングルームは、平日や土曜日の日中などにしか対応していないため、相談に行くことのハードルが高いです。

一方、オンラインカウンセリングであれば、自分の好きな時間に、自分の好きな場所で相談することができます

シチュエーションの例

夜、子どもを寝かしつけた後にリビングで

朝早く起きて、夫も子供も寝ている時間にリビングで

休日、夫が子どもを公園に連れて行っているときに夫婦の部屋で

1点だけ注意してほしいことがあります。

それは、オンラインカウンセリングを受けるときは、近くに誰もいないできるだけ静かな場所で、一人きりになることです。

ゆう

誰にも邪魔されない環境を用意しましょう。

スケジュールの調整がしやすい

2つ目は、スケジュールの調整がしやすいことです。

オンラインカウンセリングは、スマホがあればいつでもどこでも簡単に予約を取ることができます。

急に別の予定が入ったらキャンセルも簡単に行うことができます。

また、あなたの担当のカウンセラーの予約が空いていれば、カウンセリングを受けたいと思ったときに申し込んで受けることもできます。

担当のカウンセラーが決まっていなくて、「すぐに悩みを聞いてもらえれば誰でもいい」ということであれば、すぐに対応してくれるでしょう。

来所する時間や交通費を節約できる

3つ目は、来所する時間や交通費を節約できることです。

子育てや家族の悩みが大きくて、メンタル的につらい場合、ちょっとした移動も苦痛に感じるかもしれません。

そうしたとき、対面のカウンセリングを受けようとすると、病院やカウンセリングルームに出向かなければなりません。

一方、オンラインカウンセリングであれば、自宅で受けることができるので、移動時間と交通費が掛かりません。

地方や海外などどこからでもできる

4つ目は、地方や海外などどこからでもできることです。

オンラインカウンセリングは、インターネット環境があればいつでもどこでも同じカウンセラーのカウンセリングを受けることが可能です。

この「どこでも」というのは、日本に限らず海外でも可能ということです。

つまり、引越しや海外出張があっても同じカウンセラーに相談を続けられます。

また、休暇中に遠くの実家に帰っている間にも、同じカウンセラーのカウンセリングを受けることができます。

ゆう

あなたの悩みを理解してくれているカウンセラーに継続的に相談できるというのは大きなメリットです。

移動が困難な障がいのある人も利用しやすい

5つ目は、移動が困難な障がいのある人も利用しやすいことです。

うつの症状が重くて歩くこともつらい方、下肢の障害で移動が難しい方など、自宅から離れることが難し人でも、オンラインカウンセリングならば受けられることができます。

料金が比較的安い

6つ目は、料金が比較的安いことです。

通常のカウンセリングであれば、1回50分で7,000〜10,000円くらい掛かります。

オンラインカウンセリングでは、サイトやカウンセラーによって異なりますが、1回40〜50分で、3,000円〜7,000円くらいです。

カウンセリングは継続することが少なくないため、料金が安いというのは大きなメリットになります。

オンラインカウンセリングの料金相場については次の記事を参考にしてください。

相談方法を選べる

7つ目は、相談方法を選べることです。

オンラインカウンセリングは、「ビデオ通話」「電話」「メール・メッセージ」の3種類の方法が一般的です。

ビデオ通話カウンセリングは、カウンセラーと顔を見合わせながら話すことができ、対面カウンセリングと同等の効果が期待できます。

電話カウンセリングは、自分の顔を見せたくない人におすすめの方法です。

メール・メッセージカウンセリングは、自分で考えたことを文字にすることで頭の中を整理することができ、カウンセラーからのメールを読むことで、悩みの解決のヒントを得ることができます。

ゆう

自分に合った方法を選ぶことができます。

誰にも知られずに相談できる

8つ目は、誰にも知られずに相談できることです。

オンラインカウンセリングは、自宅でカウンセラーに相談できるので、近所の人や身近な人に相談しに行く姿を見られる心配がありません。

どこにも出かけないので、家族にも知られずに相談することが可能です。

オンラインカウンセリングの注意点

注意点

オンラインカウンセリングはメリットがたくさんありますが、その反面デメリットもいくつかあります。

注意点
  • 通信環境の整備が必要
  • 心理検査を受検できない
  • 信頼関係の構築に時間が掛かる
  • 沈黙の意味が分かりづらい
  • 緊急場面の介入はできない
  • 治療中の方は利用できない可能性大
  • 個人情報の安全性

オンラインカウンセリングの注意点については、次の記事を参考にしてください。

オンラインカウンセリングがおすすめの人

子育て中の共働き夫婦で、子供の発達、学校生活、問題行動などに悩んでいる方は、オンラインカウンセリングがおすすめです。

その理由としては、次の3点があります。

  • 仕事と家事育児に追われて時間の余裕がない
  • 夫が仕事に忙しくて、相談に乗ってくれない
  • カウンセリングに払う金銭的な余裕がないわけではない
ゆう

一人で抱え込まないで、こころの専門家に相談してください。

おすすめのオンラインカウンセリング

おすすめのオンラインカウンセリングについて紹介します。

特におすすめなのは、次の3つオンラインカウンセリングです。

  • うららか相談室
  • cotree
  • unlace

他のオンラインカウンセリングサイトも気になる方は、次のランキングをご覧ください。

うららか相談室

うららか相談室

うららか相談室は、国内最大のオンラインカウンセリングです。

カウンセラーの数は480名を超えていて(2023年12月現在)、子育てや教育、親子関係や家族関係に詳しいカウンセラーが多数所属しています。

カウンセラーは、全員が臨床心理士か公認心理師、または人の支援に関する国家資格を持っています。

カウンセラーを決められない方向けに、「カウンセラーマッチングコース」が用意されていて、簡単な情報入力をしたら、スタッフがあなたにピッタリカウンセラーを選んでくれて、3回コースのメッセージカウンセリングを受けることができます。

うららか相談室
うららか相談室
  • 国内最大のオンラインカウンセリング
  • 480名を超える専門家に相談できる
  • カウンセリング方法を4種類から選べる
  • 誰にも知られず、匿名での相談が可能

まずは無料会員登録から!

メザニン

メザニン

メザニンは、社会人教育の株式会社リカレントが設置し、EAP分野では日本最大級のNPO法人が運営するメンタルヘルス分野に特化したオンラインカウンセリングサービスです。

こころの健康な人とこころの病気のある人の間にも、たくさんのこころの悩みを抱えている人がいて、そうした人たちを対象に安全で安心できる「こころの健康セーフネット」の提供を目指しています。

ビデオ通信で行う「カウンセリング」と「グループカウンセリング」に対応しています。

メザニン
メザニン
  • 専門性の高いカウンセラー
  • 料金一律の安心のカウンセリング
  • 配偶者や家族の付き添いが可能
  • スマホで完結、簡単「3ステップ」

無料会員登録

今なら3,000ポイントプレゼント

unlace

unlace

unlace(アンレース)は、毎月3万人が利用する日本最大級のオンラインカウンセリングです。

マッチングシステムであなたにぴったりのカウンセラーに出会えたり、心理診断システムであなたの心の状態を調べることのできたりと、オンラインカウンセリングサイトとしても充実しています。

unlaceについては、次の記事で詳しく説明しています。

\公式サイトへ!/

まとめ

今回は、オンラインカウンセリングのメリットについて説明しました。

オンラインカウンセリングのメリットは、次の8点です。

メリット
  1. 時間や場所を選ばない
  2. スケジュールの調整がしやすい
  3. 来所する時間や交通費を節約できる
  4. 地方や海外などどこからでもできる
  5. 移動が困難な障がいのある人も利用しやすい
  6. 料金が比較的安い
  7. 相談方法を選べる
  8. 誰にも知られずに相談できる

子育てと仕事で忙しいあなたこそ、子育てや家族の悩みについてオンラインカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

ご相談や質問がある場合には、こちらまでどうぞ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (3件)

コメントする

目次